2015年7月8日水曜日

江東区立明治小学校3年生の俳句教室








江東区立明治小学校3年生の俳句教室です。
5クラスを2回に分けて実施しました。
ジオパークで俳句の種を探したり3人1句を楽しみました。
教室には七夕の俳句が飾られていました。
普段から俳句に親しんでいる学校なのですばらしい作品がたくさんできました。
 
【江東区立明治小学校3年生の俳句】

南風わたしの心ゆすってる

夏まつり家族そろってわの中に

夏休みすてきな一日地図を見る

雨がふりあまがえるたちおどりだす

朝顔がかれれば昼のはじまりだ

夏の海しずかな音がしみいるよ

大花火魚もみんなみているよ

のどの中れいとうみかんがつうかする

あさがおのすてきな色はひかってる

ラムネのみはじける心青色に

0 件のコメント:

コメントを投稿